立地が鍵を握る!マンション経営に挑戦しよう

男性

人が集まりやすい物件

アパート

立地条件が最重要になる

東京でマンション経営をするなら、入居者が集まりやすい人気の物件を扱うのが最も良い方法です。マンション経営で考えられる物件としては新築か中古、家族向けかシングル向けといった部分でしょう。東京は物価が高いので家賃も高くなる傾向にあり、よほど高収入の人でなければ家賃が低いほうを選択します。とはいえ、安ければ良いというわけではなく、マンション経営で縦横なのは入居者の求めるものを提供できるかというもので、つまり、住む環境が整っているかが最重要です。東京の物件選びでは、その周辺環境を重視して考えると良いでしょう。分譲マンションで人気が高いのは間取りや値段よりも、立地条件が優先されているものがほとんどです。マンションから駅に近いか、買い物に不自由しないか、窓からの景色は良いかといった部分となります。そのため、東京とはいえ人の多いところより住宅街に程近いか、川沿いの見晴らしの良いところに人気が集中しており、その結果物価も安くなり家賃も減るので利用者としてはメリットの多い物件となります。立地条件が最重要ですが、やはり間取りやデザインなども気にする点はあるようで、シングル向けならデザイナーズマンションといった洗練されたものに需要があり、家族向けには落ち着いたデザインが求められます。最新の設備やセキュリティも重要ですが、これらは後で変更することも可能なので、マンション経営をするなら手が出せない部分を注視しておくと良いでしょう。

家主の方必見の仕組み

貯金箱

家賃債務保証は家主の方は手間をかけずに安定した家賃保証が得られる仕組みです。管理会社、借主側にも管理のしやすさ、連帯保証人を立てずに済む簡便さと言うメリットがあり、多くの不動産賃貸仲介会社で採用がされています。

More...

不動産投資の基礎

模型とお金

不動産投資で賃貸物件を貸し出す際には、家賃相場を知っておくことが必要になります。周囲の不動産の状況を見て家賃を決めることが一般的です。インターネットの検索条件なども考慮することが大事なポイントになります。

More...

期間限定の賃貸物件

リフォーム

転勤者が期間限定で賃貸管理する物件を、リロケーション物件と呼びます。期間限定のため所有者が戻ってくれば借主は出なければいけませんが、分譲マンションや戸建てなどグレードの高い物件が多く、相場より安い家賃で提供されるので質の良い生活が送れるようになります。

More...